葬儀料金の明細を知るのは時間の無駄!

スポンサーリンク

葬儀料金の明細を知るのは時間の無駄!

なぜ葬儀料金の明細を知るのは意味がないのか・・・

代々幡斎場の家族葬を例に、葬儀料金の明細、についてまとめてみました。

 

葬儀料金の明細

葬儀料金の明細を一部みてみましょう。

●祭壇費用
●宗教者道具費用
●受付道具費用
●お焼香道具費用
●記帳道具費用
●供物
●各種消耗品
●テント類
●電気類
●幕の費用
●遺体処置料金
●設営料金
●撤去料金
●役所・斎場手続き
●ドライアイス料金
●遺体安置料金
●スタッフ人件費
などなど

まだまだ、あげればきりがありません。

なので明細を細かくみても意味がないのです。

 

葬儀の明細は大まかにとらえる

葬儀の明細は、以下のように、大まかにとらえるのがコツです。

①葬儀セット料金
②設備料金(葬儀場と火葬場)
③返礼品料金
④料理代金
⑤お布施

 

葬儀セット料金だけを注目する

葬儀費用を安く良いものにするためには、葬儀セット料金だけに注目するのです。

これがわかるようになると、格安で素晴らしい葬儀社を探しやすくなるでしょう。

 

葬儀セット料金以外は、考えなくてよし

葬儀費用について考える時に、葬儀セット料金以外は、あまり考えなくてもよいです。

それはなぜでしょう?

以下に説明していきましょう。

 

●設備の料金

たとえば代々幡斎場で家族葬を行うのであれば、葬儀場と火葬場が決まります。

それは、誰でも同じものを利用するわけですから、金額は変わりません。

特別に誰かが、安くなるはずもないので、この金額とにらめっこしても仕方がないのです。

 

●返礼品と料理の代金

返礼品と料理代もそうです。

これらの料金は品質と数に、依存するだけなので、費用を安くするなら品質を落とせばよいのです。

なので、これも考えていても仕方がないのです。

 

●お布施の料金

お布施の料金は・・・・

お寺さんの言い値になります。

なので、これも考えていてもしょうがないですね。

※現代社会では、お付き合いのあるお寺さんがいない場合、紹介してもらえることがあります。

その場合は、事前に料金が決まっています。

 

つまり、これらの料金の明細を知っても意味がないのです。

 

葬儀セット料金が安くて良い葬儀社は?

注目するのは葬儀セット料金だけでいいのです!

葬儀セット料金が安くて良い葬儀社を探すのです。

 

ですが、探すといっても、これも大変な事です。

普通の人が簡単に探せるわけもありません。

そこで、いい方法があります。

 

プロのサイト

実は、自分は依頼するだけで、なんと無料で、格安で良い葬儀社を紹介してくれるプロのサイトがあるのです。

 

なんでも信頼できるプロに任せれば問題ありません。

なぜ無料なのか?

紹介された葬儀社が紹介手数料を払うのでお客様は無料なのです。

→誰でも簡単!本当に安くて優秀な葬儀社を探す方法!

 

代々幡斎場で安い葬儀社

代々幡斎場で家族葬をするので、安い葬儀社が知りたい。

それもすぐに。

このような場合は、ぜひ以下の葬儀社をご覧ください。

→代々幡斎場の家族葬!あまりにも安い!ビックリ!格安の葬儀社!

 

無料相談

安くて良い葬儀をするなら、事前の相談が不可欠です。

事前の準備がなければ、その場の言い値になりますからね。

絶対に事前相談で検討しましょう。

→メールで無料相談をご希望の方はコチラへ

 

スポンサーリンク