代々幡斎場!2019年お盆!営業日、営業時間の詳細!

スポンサーリンク

代々幡斎場では2019年お盆は?

葬儀はできるのでしょうか。

営業日、営業時間の詳細について調べてみました。

 

 

代々幡斎場の一般の葬儀や家族葬を例にして、みていきましょう。

 

代々幡斎場 2019年 お盆 休日

代々幡斎場の公式サイトによる営業カレンダーには、以下の日程でお休みとなっています。

8月13日

8月14日

 

代々幡斎場の休日は、少し特殊なので、詳しくみていきましょう。

 

代々幡斎場の基本ルール

詳細に行く前に、代々幡斎場で葬儀をする場合の基本ルールをお伝えします。

代々幡斎場で葬儀をする場合、必ず以下のようなスケジュールとなります。

 

夜にお通夜を行い、次の日の午前中に告別式を行う。

 

必ず、この流れで葬儀を行わなければなりません。

休日などが重なり、このルールに沿えない場合は、予約ができません。

 

2019年 8月12日

8月12日は、休日とはなっていません。

しかし、翌日8月13日は休日です。

 

ですので、8月13日は火葬ができませんので、8月12日はお通夜ができません。

8月12日は、火葬は可能です。

 

2019年 8月13日

8月13日は完全休業日です。

 

2019年 8月14日

8月14日は、休業日となっています。

しかし、8月15日は営業日で火葬が可能です。

 

なので8月14日は、火葬業務はお休みですが、お通夜は可能です。

 

代々幡斎場 2019年 お盆 営業日 まとめ

代々幡斎場の2019年のお盆の営業日をまとめると・・・

火葬が可能な日であれば、前日のお通夜も可能、ということです。

 

火葬が可能かどうかを基準に考えるとわかりやすいでしょう。

 

最後に・・・

代々幡斎場の、2019年のお盆の営業日、営業時間などおわかりいただけたでしょうか?

これを機会に、みなさんにも将来的に必ず関係のある重要なお話をお伝えさせてください。

 

いま、日本の葬儀をする人が、どんどん減っています。

その原因の1つは、葬儀費用が高すぎることです。

 

葬儀費用が高すぎるので、葬儀ができない、葬儀をしたくない、なんて状態なのです。

これでは大事な家族の葬儀もままなりません、本当に残念なことです。

 

あまり知られていませんが、実は、この解決方法があるのです。

事前に準備をすれば、格安で素晴らしい葬儀社を誰でも簡単に探す事ができるのです。

 

以下の方法を知っていれば、みなさん大事な人の葬儀ができる可能性が高くなるのです。

ぜひ、事前にご覧ください。

 

格安で良い葬儀社を探すには・・・

格安な葬儀社を探すにはどうすればよいでしょう。

 

高額な葬儀社と低価格の葬儀社、状況によりその差額は50万とは100万とか、普通にありえます。

 

以下の方法であれば、低価格で素晴らしい葬儀社に出会えます。

ぜひ、ご覧ください。

→誰でも簡単!本当に安くて優秀な葬儀社を探す方法!

 

事前準備が難しい人も安心

 

事前準備が難しい人でも安心してもらうために・・・

業界でも評判のよい代々幡斎場で格安の葬儀社を紹介します。

 

事前準備ができない人も、高額な葬儀社に依頼して後悔するような事があってはいけません。

ぜひ参考にみてください。

→代々幡斎場の家族葬!あまりにも安い!ビックリ!格安の葬儀社!

 

 

スポンサーリンク