お通夜の親族の服装!恥をかく前にチェック!

スポンサーリンク

お通夜の親族の服装とはどんな格好でしょうか!

恥をかく前にチェックしておきましょう!

 

 

代々幡斎場の家族葬を参考にまとめてみました。

 

お通夜の親族の服装は喪服です

お通夜の親族の服装は喪服です。

お通夜は急な場合が多いので、喪服でなくてもよい、というのは昔の考えです。

 

今、現在は、お通夜まで平均2,3日はありますので、みなさんほとんどが喪服で参列されます。

喪服で行かなければ、白い目で見られるのは間違いありません。

 

お通夜 男性は黒のスーツ

お通夜の服装

男性は黒のスーツ、黒の靴、白シャツに黒のネクタイが一般的です。

スーツのカタチは、それほど問題ではありません。

 

お通夜 女性は黒の服

お通夜の服装

女性の場合は、黒の様々なスタイルの黒の服があります。

※和服系、スーツ系、ワンピース系などなど

 

黒でまとめてあれば、問題ありません。

 

シャツを中に着るのであれば白。

タイツと靴は黒です。

 

子供や学生 制服か黒系の服

子供や学生の場合、制服があれば、派手な色でなければ制服でかまいません。

制服でなければ、黒系やグレー系など落ち着いた色の靴であれば問題ありません。

靴もなるべく落ち着いた色の靴がよいでしょう。

 

数珠は必須

大人の場合は数珠は必須です。

お焼香の時に持っていないと恥ずかしいので、持参しましょう。

 

子供の場合は持っていなくても問題ありません。

 

親族のお通夜の服装・・もう1つ大事な事・・

親族のお通夜の服装はおわかりいただけたでしょうか?

ここではもう1つ、大事な事をお伝えします。

 

実は、たくさんの方々が高額な葬儀費用で後悔されています。

ですが、事前に準備すれば、おどろくほどに葬儀費用は安くなるのです。

 

しかも高額な葬儀と安い葬儀ってどれくらい金額の差が出ると思いますか?

100万円なんて場合も珍しくないんです。

 

事前の準備を強くおすすめします。

 

事前の準備はなぜ安くなるの?

事前の準備はなぜ葬儀費用が安くなるのでしょうか?

 

ご存知かもしれませんが、葬儀費用って高額なのは伝統的に常識なのです。

なので、一般的な葬儀の準備をすれば葬儀費用は高額になるのです。

それは、みなさん同じです。

 

しかも、葬儀社にすべて丸投げなんてしたら・・・

どんどんグレードがあがり、葬儀費用はとんでもない事になりますよ。

 

その一方で、現代では、格安で素晴らしい葬儀社もではじめたのです。

事前準備で、格安で良い葬儀社を予約しておけばいいのです。

 

事前に格安葬儀社で見積りを取得しておけば、他の葬儀社と交渉にも相当に役立つでしょう。

格安葬儀社の見積りを、一般の葬儀社に持って行ったらかなり金額は安くなるでしょう。

 

格安葬儀社を探す方法

 

格安葬儀社はどのように探せばよいのでしょうか?

実は以下の方法を行えば、誰でも簡単に格安葬儀社を探す事ができます。

 

ぜひ、以下の方法をみてください。

→誰でも簡単!本当に安くて優秀な葬儀社を探す方法!

 

代々幡斎場の最安値の葬儀

 

事前準備をする時間が無い方も、格安で優秀な葬儀社が見つかるように・・・

格安で評判の良い葬儀社をご紹介します。

ぜひ、参考にみてください。

→代々幡斎場の家族葬!あまりにも安い!ビックリ!格安の葬儀社!

 

 

スポンサーリンク