葬式の受付を頼まれた!どうすれば?

スポンサーリンク

 

葬式の受付を頼まれました。

どうすればよいのでしょうか?

何か準備する事はありますか?

 

 

代々幡斎場の家族葬や一般葬の受付を例にみていきましょう。

 

受付を頼まれても安心してください

受付を頼まれても安心してください。

 

事前に勉強しておく事や調べておく事は何もありません。

 

受付の方法は教えてくれます

受付の方法は、代々幡斎場に行くと、葬儀の担当者が教えてくれます。

 

わからない事があれば、その葬儀社の担当者に方に聞けば、すべて教えてくれます。

 

集合時間だけ早めに行きましょう。

受付を頼まれた方は、少し早めに代々幡斎場に行きましょう。

 

通常、代々幡斎場のお通夜の場合、午後6時が一般的です。

 

その場合、受付はだいたい午後5時半には開始します。

 

ですので午後5時過ぎには現地に到着しておくとよいですね。

 

葬儀社からの説明もありますので、早めに到着するのがよいでしょう。

 

受付の基本

受付の基本は、お香典を受けて引換券を渡す事

お香典の中身を確認して、すべての合計金額を確認する事

 

この2つです。

 

代々幡斎場の葬儀が50万安くなる?

代々幡斎場は誰でも利用料は同じです。

 

では何で葬儀費用が変わるのでしょうか?

それは依頼する葬儀社に支払う葬儀費用がそれぞれ異なるので費用が変わるのです。

 

葬儀社によって、50万以上の金額の差がでるのは、よくあることです。

 

高額の葬儀社を選んでしまうか、低価格の葬儀社を選ぶかは自分しだいです。

 

今の時代、高額だからと言って良い葬儀ができるわけでもありません。

 

低価格でも優秀な葬儀社はあります。

知っているかいないかだけの話なのです。

→代々幡斎場の家族葬!あまりにも安い!ビックリ!格安の葬儀社!

 

知らなくてボッタくり葬儀にあう人が多い

知らなくて、ボッタくりの葬儀をしてしまう人がなんと多いことか・・・

 

そういう方たちは知らないのです。

低価格でも優秀な葬儀社があるという事を・・・

 

いまだに、昔のまま、高額の葬儀プランを売っている葬儀社がたくさんあります。

 

知らない人は、そういった葬儀社に依頼してしまうのです。

 

知っているだけで、50万とか100万とか安くなります。

これは本当の話です。

 

葬儀をして後悔しないように、残されるご遺族のためにも・・・

是非、ご覧ください。

→誰でも簡単!本当に安くて優秀な葬儀社を探す方法!

 

スポンサーリンク