弔問とは?

スポンサーリンク

 

弔問とはいったいどういった意味なのでしょうか?

 

 

葬儀などに参列した時に、○○家のご弔問の皆様、など声をかけられますよね。

 

代々幡斎場の家族葬や一般葬を例に弔問についてみていきましょう。

 

弔問とは・・・

弔問とは、ご遺族にお悔やみを述べて、故人の弔いをするために訪問する事を言います。

 

故人に哀悼の意を表して、心よりご冥福をお祈りしましょう。

 

葬儀に参列

お通夜や告別式などの葬儀式に参列する事を、弔問とも言います。

 

ご自宅に伺う

お通夜や告別式など葬式に行けなかった場合に、後日、ご自宅にお伺いする事があります。

 

お香典を持参して、ご自宅にお伺いします。

 

故人の祭壇を前にお線香をたむけて、故人様のご冥福をお祈りするのです。

 

これらの場合も弔問と言います。

 

弔問とは故人への弔い

弔問とは故人への弔い、つまりご供養です。

 

弔い、ご供養とは、故人のご逝去を悼み、悲しみ、偲びます。

 

そして、故人が安らかなる眠りにつき、安心して天国へいけるように、心からご冥福をお祈りするのです。

 

スポンサーリンク