今日亡くなったらいつ葬式?

スポンサーリンク

 

今日亡くなったら、いつ葬式になるのでしょうか?

 

 

忙しい方の場合は、どうしても気になるところだと思います。

 

代々幡斎場の家族葬を例にまとめてみました。

 

葬式の日程は自由

葬式の日程は自由です。

 

自由なのですが、すべての条件を満たさないと希望の日程で、葬式ができない場合があります。

 

葬儀場が空いているか?

たとえば、代々幡斎場で葬儀または家族葬を行いたい場合、希望の日程は空いているでしょうか?

 

すでに他の方に予約されていっぱいの場合は、希望の日程ではできないわけです。

 

火葬場が空いているか?

次に葬儀場が空いていても火葬場が空いていないと、その日程では葬式(告別式)ができません。

 

常識的には葬式(告別式)を行った日に火葬も行うからです。

 

宗教者の予定は大丈夫か?

希望の日程で葬儀場も火葬場も空いていたとしても宗教者は大丈夫でしょうか?

 

檀家さんの場合は、菩提寺であるお寺さんに必ず依頼しなければなりません。

 

菩提寺のお坊さんが、その日は行けません、となれば、違う日にしなければなりません。

 

友引は火葬場が休み

必ずではありませんが、ほとんどの火葬場で友引は火葬炉を休ませています。

 

ですので友引では火葬はできません。

 

つまり友引に告別式はできないのです。

 

葬式の日程 まとめ

葬式の日程は、様々な条件のもとに決められます。

 

自由な日程で決定する事も可能ですが、できない場合も多分にあるのです。

 

スポンサーリンク