日取りはどのように決まるのでしょうか?

スポンサーリンク

家族葬を執り行う場合、日取りはどのように決まるのでしょうか?

 

 

代々幡斎場の家族葬を例にまとめてみました。

 

日取りはどのように決まるのでしょうか?

葬儀を行う希望の葬儀場の空き状況を確認して、空いている日程で予約します。

 

希望の葬儀場をお伝えすれば、葬儀社の担当者が空き状況を確認してくれ予約してくれます。

 

普通の葬儀と変わらない

家族葬でも普通の葬儀でも日取りの決め方は同じです。

 

葬儀または家族葬を行う葬儀場の空き状況を確認して予約します。

 

注意点としては、お寺さんのスケジュールも確認する必要があります。

 

家族葬も普通の葬儀も可能

ほとんどの葬儀場で家族葬も普通の葬儀も執り行えます。

 

なので、家族葬も普通の葬儀も葬儀場の日取りの予約方法は同じなのです。

 

予約時に特に家族葬であるか、普通の葬儀であるかも言う必要はありません。

 

葬儀場はどちらでもよい

葬儀場としては、場所を貸すだけです。

 

借りた方が、家族葬を行おうが普通の葬儀を行おうが自由なのです。

 

あくまでも場所を提供しているのです。

 

スポンサーリンク