葬儀費用が香典でたりた人の場合!

スポンサーリンク

 

葬儀や家族葬の費用は、お香典でたりるのかどうか、

気になりますよね。

 

 

代々幡斎場の葬儀や家族葬の葬儀費用はお香典でまかなえる

のかについて、まとめました。

 

香典でたりた人の場合①

お香典で葬儀の費用が足りてしまった場合の一例です。

 

300人近くの参列者がありました。

しかし、接待するお部屋が狭く、参列されたほとんどの方が、

食事をせずに帰りました。

 

このような場合、お香典で葬儀費用をまかなえる場合が

多いです。

 

なぜかというと、たくさんの方が食事をせずに帰りました

ので、その分の費用がういたわけです。

 

なので人数が多いからといって、葬儀場の規模が小さい事に

よって、このような場合が起こります。

 

もし、300人全員の方にしっかりとお食事の接待ができた

とすれば、お香典でまかなう事は難しいでしょう。

 

香典でたりた人の場合②

火葬のみ、つまり直葬で行った場合は、お香典で葬儀代を

まかなえる可能性が高いでしょう。

 

火葬のみの場合、お通夜の接待はなく、告別式のお食事だ

けですので、高額な食事を接待しなければ、香典でたりる

でしょう。

 

香典の金額にもよりますが、、、

 

火葬のみの場合、ほとんど親族しか集まりませんが、お香典

は高額になる場合は多いので香典で足りる可能性が高いです。

 

スポンサーリンク