受付の役割!誰でもできる簡単な方法!

スポンサーリンク

 

受付の役割や簡単な方法を知りたい!

 

 

代々幡斎場で家族葬や葬儀を執り行う場合に、受付を依頼

される場合があります。

 

そんな時のために、受付の役割や方法をまとめました。

 

受付の役割

葬儀や家族葬の受付に最大の役割は・・・・

 

「金額を書いてまとめたリストと現金の金額をあわせる事」

 

です。

 

これが終わらないと、受付は終わりません。

 

受付の簡単方法① 中身を確認

お香典を受け取ったら、中身の金額を確認。

 

そして、お香典袋に書いてある金額と一致しているか

確認する。

 

金額が書いてなければ、お香典袋に金額を書いておく

 

受付の簡単方法② 番号ふり

次に金額をお香典リストに書きうつします。

 

お香典リストとお香典袋に同じ番号をふります。

 

間違えがあった場合に再チェックしやすくなります。

 

受付の簡単方法③ 番号は別にする

受付でお金を数える方が2名以上の場合は番号は別に

しましょう。

 

番号ふりが同じ番号になってしまうと混乱するおそれ

がありますので、

 

1人は、1~の通し番号

もう1人は、A1~の通し番号

 

といった具合ですね。

 

スポンサーリンク