参列時の注意点!

スポンサーリンク

 

代々幡斎場の家族葬に参列する時の注意点をまとめました。

 

 

そもそも参列は可能か?

家族葬によっては、一般の方のご参列を遠慮する場合も

あります。

 

知り合いの家族葬を小耳にはさんだからと言って、参列

してしまうと、誰も一般の人がいなかった。

 

ご遺族に困惑されてしまった、などよくある話しです。

 

家族葬の場合は、参列が可能か確認した方がよいでしょう。

 

お通夜の参列の適当な時間は?

家族葬の場合は、一般の方の参列の人数はごく少人数であると

予想されます。

 

代々幡斎場の家族葬のお通夜は、ほとんどの場合、午後6時から

開式です。

 

そして、お焼香のご案内が始まる時間は、開式して約10分から

15分後前後が一番多いです。

 

ですので開式が午後6時であれば、6時10分くらいに、葬儀場に

到着すると、もっともよいかと思われます。

 

告別式の参列の適当な時間は?

告別式の場合のお焼香のご案内は、開式しておよそ15分から

20分後が一般的にです。

 

ですので開式が午前10時なら午前10時20分頃、

開式が午前11時なら午前11時20分頃が良いでしょう。

 

スポンサーリンク