代々幡斎場の料理、食事

スポンサーリンク

代々幡斎場の葬儀や家族葬で、お通夜に行かれたみなさんは、

料理や食事を召し上がった事がある方も多いと思います。

 

 

あれらの食事や料理は、勘違いされがちですが、代々幡斎場が

手配、準備しているわけではありません。

 

それではいったい、どういう事なのか、まとめましたので、

ご参考にしてください。

 

代々幡斎場は葬儀場を貸しているだけ

代々幡斎場は葬儀場を、葬儀の施主の方に貸しているだけです。

また、あとは火葬業務も行っています。

 

代々幡斎場の葬儀場や火葬炉の予約は、葬儀社が施主の方に

代って行っています。

 

葬儀の時の料理の手配と準備

代々幡斎場の葬儀の時に、料理を準備、手配するのは誰でしょうか?

 

手配するのは葬儀社です。

準備するのは仕出し料理屋さんです。

 

ほとんどの葬儀社が、料理は仕出しの料理屋さんに外注しています。

 

葬儀の打合せの窓口は葬儀社になりますので、葬儀社に料理のカタ

ログを見せてもらい、料理の内容を決定します。

 

料理の内容が決定したら、葬儀社が料理屋さんに発注するながれと

なっています。

 

料理がまずい?

料理がまずいかどうかは、仕出し料理屋さん次第です。

 

私も、たくさんの業者さんの料理を食べましたが、やはり、

おいしいところと、それほどでもない、というところがあ

りますからね。

 

仕出し料理屋さんも、あくまでも葬儀社の紹介次第となり

ますので、難しいところでもあります。

 

仕出し料理屋さんは自分で依頼できるの?

仕出し料理屋さんは、自分で好きなところに依頼できるのか?

 

これに関しては、まったくおすすめできません。

 

葬儀の仕出し料理は特殊な場合が多く、経験やノウハウ、追加

対応の設備などがないと、なかなか難しいと考えられるからです。

 

葬儀社の紹介してくれた仕出し料理屋さんで注文するのが一番

良い選択でしょう。

 

不手際があり、参列者の皆様にご迷惑をお掛けする事が絶対に

あってはいけませんので。

 

代々幡斎場で料理を依頼するデメリット

代々幡斎場で料理を依頼した場合、つまり葬儀社に料理を依頼した

時のデメリットはあるのでしょうか?

 

あります。

 

やはり、仕出し料理屋さんに依頼するので、

 

配送費

配送する車両費

配膳

準備・撤去

追加対応

人件費

 

などなど葬儀の料理はたくさんのコストがかかるので、

高いのです。

 

代々幡斎場で料理を依頼するメリット

代々幡斎場で料理を依頼した時、つまり葬儀社に料理を依頼した

時のメリットもあります。

 

最大のメリットは、葬儀場と食事の場所が、同じ建物内で隣だった

り、真上のお部屋だったりと、すごく近いという事です。

 

まず、お食事は外部で葬儀社と関係なく行う事を想像したら良い

かもしれません。

 

人数分のお店の予約

メニューなど値段設定

お店までの移動手段

会計

 

などなど葬儀で忙しいのに、負担がかなり増えてしまいます。

率直に大変なのです。

 

料理は準備しなくても良いの?

料理は準備しなくても問題ありません。

 

しかし、それは家族葬の場合です。

 

ご家族だけで、親族も来ないのであれば、葬儀の後は

ご自宅でお食事されても問題ありません。

 

たとえば、ご親族などが来られても、特に葬儀後にお食事

は準備せずに解散であったり、外のお店に行く事になって

いれば、それも問題ありません。

 

あくまでも、一般の方や親族の方に、ご迷惑をお掛けしない

なら、食事を用意しなくても問題ないのです。

 

スポンサーリンク

Posted by oorrddh15997fff